編集・操作方法

商品・基本仕様を決める

商品選択

商品選択

はじめにサービスサイトで作りたいものに合わせて商品を3種類(漫画・イラスト・写真集)の中から選択してください。
利用規約・コンテンツポリシーをご確認いただくダイアログが表示されますので、内容を確認された上で編集操作に進んでください。

基本仕様の設定

基本仕様の設定

編集画面が開きます。本のサイズやページ数、綴じ方向などの基本的な仕様を指定してください。
ここで指定した内容は後からでも変更可能です。
なお、選択された商品によって一部設定変更できない項目があります。

原稿画像をアップロードする

本身原稿画像のアップロード

本身原稿画像のアップロード

基本仕様の設定を終えたら、本身原稿の画像をアップロードしてください。
漫画を作成の場合、カラーの画像をアップロードすると編集画面内で自動でグレースケールに変換されます。
あとから原稿を追加・削除することが可能です。
また、巻きカバーや表紙の原稿はそれぞれの編集画面から別途アップロードしてください。

アップロード可能な画像の形式はJPEG、PNGです。
カラーモードはRGBとCMYKに対応しておりますが、システム処理の都合上、RGBでの入稿をおすすめいたします。
詳しくは原稿データに使用いただく画像についてをご覧ください。

編集途中でのアップロード

編集途中でのアップロード

サイドバーの本身原稿タブを開き、画面下部に表示されている「本身原稿追加」ボタンを押すことで、原稿画像のアップロードダイアログが再び表示できます。

編集する(上部メニュー)

上部メニュー

上部メニュー

  • 上部メニューの左側にある歯車のマークを押すと、本の仕様が表示されます。また、ここから本の仕様を変更することもできます。
  • 上部メニューの中ほどでは、保存ファイル名の変更とページ数の増減が行なえます。
  • 上部メニューの右側からはプレビューや保存機能を利用したり、注文へ進むことができます。

上部メニューの表示内容は選択した商品やページの表示状態によって多少異なります。ここではページ一覧画面(イラスト)での表示をもとに内容を記載しています。

編集する(サイドメニュー)

サイドメニュー

サイドメニュー

画面右側にはサイドメニューがあり、「レイアウト」「本身原稿」「原稿編集」「テキスト」のタブから編集操作をそれぞれ行えます。
サイドメニューの表示内容は選択した商品やページの表示状態によって多少異なります。ここでは見開きページ編集画面(イラスト)での表示をもとに内容を記載しています。

編集する(巻きカバー・表紙の編集)

巻きカバー・表紙の編集

巻きカバー・表紙の編集

巻きカバーと表紙はページ一覧画面から巻きカバーや表紙を選択し、それぞれの編集画面に遷移することで編集を行えます。
巻きカバー・表紙も本身同様にサイドメニューから「レイアウト」「表紙原稿」「原稿編集」「テキスト」の編集を行えます。

編集上の注意点

見開きレイアウトについて

写真を大きく配置できる見開きレイアウトを使用する場合、ページを開いた状態の真ん中部分は、糊で固めて綴じるため一部見えなくなります。真ん中部分に人物や顔などが配置されないよう注意してください。
また、本を根本まで強く開きますと、強度が弱くなり、ページが抜け落ちる場合がありますのでご注意ください。

編集画面での表示例
編集画面での表示例
実際の商品例
実際の商品例

原稿データに使用いただく画像について

アップロード可能な画像の形式はJPEG、PNGです。
カラーモードはRGBとCMYKに対応しておりますが、システム処理の都合上、RGB(特にsRGB)での入稿をおすすめいたします。

720×720px未満の画像はご利用できません。
一辺が7139px以上の画像につきましては、自動で長辺が7138pxとなるようににリサイズされます。

全面印刷の場合の推奨サイズの詳細は、以下をご覧ください。
画像サイズが小さい場合でもご注文いただけますが、きれいに印刷されない場合があります。
※周囲36px(300dpi換算 3mm)は塗り足し部分となります。

サイズ 推奨サイズ / 単ページ 推奨サイズ / 見開き
A6 1312 ✕ 1819 px 2576 ✕ 1819 px
A5スクエア 1819 ✕ 1819 px 3590 ✕ 1819 px
A5 1819 ✕ 2552 px 3590 ✕ 2552 px
B5 2221 ✕ 3107 px 4394 ✕ 3107 px
A4 2552 ✕ 3579 px 5056 ✕ 3579 px

表紙と巻きカバーの背幅について

しまうま出版ではAdobe Illustrator、Adobe Photoshop、CLIP STUDIO PAINT用に表紙と巻きカバーのテンプレートファイルをご用意しております。背幅はもちろん塗り足しなどもわかりやすくなっているので、ぜひテンプレートをご活用ください。
テンプレートを提供していないソフトウェアを使用してデータを作成される場合は、以下の表を参考にデータの作成をお願いいたします。

表紙

表紙はページ数とグレードによって背幅が変わります。

ページ数 グレード 背幅(px) 背幅(mm換算)
12,16,20,24 エコノミー 23 px 1.9 mm
プライム 34 px 2.8 mm
28,32,36,40 エコノミー 37 px 3.1 mm
プライム 51 px 4.3 mm
44,48,52,56,60 エコノミー 51 px 4.3 mm
プライム 70 px 5.9 mm
64,68,72,76,80 エコノミー 67 px 5.6 mm
プライム 95 px 8.0 mm
84,88,92,96 エコノミー 82 px 6.9 mm
プライム 116 px 9.8 mm
100,104,108,112 エコノミー 96 px 8.1 mm
プライム 134 px 11.3 mm
116,120,124,128 エコノミー 110 px 9.3 mm
プライム 153 px 12.9 mm
132,136,140,144 エコノミー 122 px 10.3 mm
プライム 172 px 14.5 mm

巻きカバー

巻きカバーはページ数によって背幅が変わります。

ページ数 背幅(px) 背幅(mm換算)
12,16,20,24 26 px 2.2 mm
28,32,36,40 41 px 3.4 mm
44,48,52,56,60 56 px 4.7 mm
64,68,72,76,80 71 px 6.0 mm
84,88,92,96 86 px 7.2 mm
100,104,108,112 100 px 8.4 mm
116,120,124,128 114 px 9.6 mm
132,136,140,144 126 px 10.6 mm